新谷直也☆Re-START☆MTB XCO挑戦日記

2012年 11月 01日 ( 1 )




Jシリーズ #7 白馬さのさか レースレポート

期日:2012/10/28
場所:長野県 白馬スノーハープ
天候:雨/くもり
距離:5.0k×7周回
クラス:エリート
結果:26位/65名 −2Lap

使用機材:GRAND CANYON CF
タイヤ:前後 FAST TRAK 1.9bar

Japan Series最終戦となる#7白馬さのさか大会に参加してきました。
前回大会#6白山一里野後のナショナルポイントランキングは72位。
このままでは来シーズン、エキスパートクラスへ降格(70位までがエリートクラス残留)
とにかく一つでも前でゴールするが必須。
しかし#6白山一里野後に体調を崩してしまい気持ちは少しナーバスになってた。

前日に会場入りし試走
コースは過去二度出場したJシリーズ白馬のコースをミックスしたレイアウトになっておりコース前半は高低差の少ないジープロード、中盤から後半にかけてシングルトラック、最後は舗装路→メイン会場の一周5k。
前日試走時は曇り、ただレース当日は雨予報のため泥レースを想定しながらコースを4周回+1周回の前日刺激で終了。
d0203753_12455391.jpg

レース当日
朝、雨音で目が覚める=泥レース確定だ。
9時過ぎに会場入りし今シーズン共に切磋琢磨してきたスポーツクラス、エキスパートクラスの仲間を応援。

前回の失敗を生かし入念にアップと準備。10月末の白馬+雨はかなり寒く、とにかくスタート直前まで身体が冷えない様に過ごす。
そしていい緊張感の中、定刻通りスタート。
スタート直後の舗装路は落車に注意し進め、ジープロードに入った所で一人づつパスし20番台後半で一周目を通過。
一周目はある程度抑えて走っていたため身体的にゆとりがあったが、なんとコース中盤のシングルトラックでリヤメカを何処かにヒットさせたらしく変速に不具合を抱えてしまった。
リヤメカにストレスを抱えながらも一時は20位前後までジャンプアップ。しかし三周目の後半の登りでRディレーラーがRホイルのスポークに絡まって完全にストップ。チェーンもロー側に落ちていた為、復旧に手間取ってしまう。その間に4〜5人にパスされ気持ちだけが焦りなかなか外れてくれない。
半ば強引に直しRe-start。
ただ使えるギヤが限られているため本来の走りが出来ない。
これも全て経験、気持ちだけは折れないよう走るが80%ルールにて足切り、−2Lap。
d0203753_1246053.jpg

d0203753_1246568.jpg
Photo by Kuniyoshi

少し悔しい内容、結果になりましたが、来シーズンに繋がる走りが出来たと思ってます。

また、正式に発表になってませんがエリートクラス残留も確定したと思います。

今回の遠征も沢山の方の協力、支援があり走る事が出来ました。

また、コース脇では沢山の選手、仲間が声を掛けてくれ、力に変えることが出来ました。

本当にありがとうございました!!


新谷直也



by naoya_No1 | 2012-11-01 12:28

新谷直也MTB XCO挑戦日記
by naoya_no1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

We believe in ..
at 2015-02-05 19:16
We believe in ..
at 2014-12-25 11:16
おはようございます。
at 2014-07-20 08:13
全日本に向けて③
at 2014-07-16 15:21
全日本に向けて②
at 2014-07-15 17:54

ファン

ブログジャンル

画像一覧