新谷直也☆Re-START☆MTB XCO挑戦日記

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧




Jシリーズ #5 富士見パノラマ レースレポート

期日:2012/9/17
場所:長野県富士見パノラマリゾート
天候:曇時々雨
距離:4.0k×7周回
クラス:エリート
結果:31位/68名

使用機材:GRAND CANYON CF
タイヤ:前 FAST TRAK 2.0bar
後 RENEGADE 2.0bar


今シーズン初となるJ1レース、#5富士見に出場してきました。
5月のGW明けからトレーニングを再開した時からこの秋の#5富士見を一つの目標として取り組んできた。
その為にも走っておきたかった前回大会#4富士見において前日試走時に落車しDNS。
落車の影響により右膝、首、鎖骨を痛め精神的にもダメージをうけたが、気持ちを切らす事なくこの夏は集中してトレーニングが出来た。

前日に会場入りし試走。
富士見といえば縦の動きが多く、リフト下の直登が名物だが、今回はリフト下がカットされ更にこれまでのレイアウトの半分が変更になり横の動きの多いコースレイアウトに。
その分、ハイスピードな展開が予想された。
試走はコースを4周回+Sインターバルにて前日刺激で終了。

~レース当日~
天気は前日と打って変わって雨模様。
基本小雨だが時より強く降りコースコンディション、タイヤチョイスに不安を感じたがエキスパートのレース時には上がり路面も回復。
久々のレースという事もあり全ての準備を慎重に一つ一つ確認しながらステージングまで過ごす。

~ステージング→スタート~
現時点でのランキング順にコールされるがポイントがない自分は最後列に並ぶ。
久々のレースだか不思議と緊張感は全く無く、号砲と共にスタート。
直後に前方で落車が起きたが最後列だった為ノープロブレム。
一人一人パスし一周目を30〜40位で通過。
2周目に入り藤川選手(STRADA)、神谷選手(T-serv)、江下選手(BOMA)、畦地選手(e-Bridge)のパックでレースを進める。
藤川選手とはスポーツクラスの時からの良きライバル。
再び一緒にレースが出来てる嬉しさがあったが二人で前を追う走りではなく何となく守りの走りをしてしまった。
3周目には26~28位辺りまで順位を上げるがロックセクションで転倒し肩を強打。
多くのギャラリーが居たため直ぐに起き上がり走り出すが、リズムが合わず小さなミスを連発し順位を落としてしまう。
4周回目に入ると単独走行になりペースが上がらない。
この周がポイントになる!!プッシュ、プッシュと言い聞かせ走る。
コース中盤でナカザワジムの園部選手の背中を捕らえパスするが、5周目に入る事が出来ず足切り。
完走する事なく80%ルールにてレース終了。

悔しいが、収穫も沢山あった。
何よりも今回のレースで"レース感を"掴めた。これは大きい。
#6石川、#7白馬に向け継続します。

今回の遠征は沢山の方の協力、支援があり走る事が出来ました。
本当にありがとうございます。

また、コース脇では沢山の選手、仲間が声を掛けてくれました。
力に変えることが出来ました。
ありがとうございます!!

結果を求めるのは自分の存在価値のため、全力を尽くすのは支えてくださる人たちに感謝するため!!

新谷直也
d0203753_2228568.jpg

d0203753_2228798.jpg

d0203753_22281149.jpg

信州ふぉとふぉと館



by naoya_no1 | 2012-09-22 22:19

新谷直也MTB XCO挑戦日記
by naoya_no1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

We believe in ..
at 2015-02-05 19:16
We believe in ..
at 2014-12-25 11:16
おはようございます。
at 2014-07-20 08:13
全日本に向けて③
at 2014-07-16 15:21
全日本に向けて②
at 2014-07-15 17:54

ファン

ブログジャンル

画像一覧