新谷直也☆Re-START☆MTB XCO挑戦日記

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧




メリダミヤタカップ2012

11/10(土)は東伊豆で開催されたメリダミヤタカップに参加してきました。

参加したのはエリートライダー限定のエキシビションレース。

なんとっ、優勝賞金5万円❗❗

Jシリーズとは違ったピリピリ感がありました(笑)

エントリーは20名、2周のパレード走行+4周回。
2周回ごとに一定人数がカットされるルールで、最後まで残りましたが勝負には全く絡めず…で、なぜか周回数?ルール?を勘違いしてしまいアレってな感じのゴール…(苦笑)
まぁ、楽しめたので無問題(^^)

メリダミヤタカップ2012⇒リザルト

午後から行われた種目には参加せず早々に退散し伊豆を満喫。

そして次の日、日曜日は恒例の轍屋里山練!!
こちらもシーズン中の様なガツガツ系ではなくペダルよりも口が良く回る楽しい里山ライド。
心身ともにリカバリー出来ました~。


さて、慣れないデスクワークも大詰め。
近く、発表します!!



by naoya_No1 | 2012-11-13 08:34

近況報告&白馬Photo

最終戦後はぼちぼち乗りながら、沢山の人と会ってます(家ではPCと睨めっこ…??)

今日は午前中から麻布十番でミーティング、その後は赤坂に移動し大阪の友人と久々の再会(^^)
ワクワクするミーティング、お話が出来、とても充実した時間を過ごす事ができました。

もちろん移動はMTB❗❗

報告出来る段階になったらまたお知らせします。お楽しみに!!



いつも躍動感のある写真をありがとうございます。
d0203753_2055619.jpg

d0203753_2060100.jpg

d0203753_206867.jpg
信州ふぉとふぉと館



by naoya_No1 | 2012-11-02 19:48

白馬さのさか アレコレ

見事に三年連続の泥レース。
参加されたスタッフ、応援団、選手、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

泥レース後はとにかく後片付けが大変…(汗)
Bikeもほぼ全バラだし、ユニホームやシューズ、車…翌日月曜日は丸一日泥と戦ってました。

三年連続雨の泥レースでしたが、過去二回の経験を活かせたレースでした。

①タイヤ選択
迷わずFAST TRAK。
29erだとRENEGADEだったかな。
後半のシングルは乗ろうと思えばなんとか乗れかも…だけど途中脚を着いたり、何度も乗り降りを繰り返すよりは、割り切って押す方が速い。
なのでジープロードに合わせたタイヤ選択。

②アップ→スタート
前回#6白山一里野の失敗を活かし今回はスタート一時間前からローラーを30分。心拍はほぼ上げず、回すことを意識(実走は無し)
スタート三分前までウォーマー、ベンチコートを着用。
ウォームアップオイルも変更。

③メカトラ
レポートにも書いた様に一周目にRディレーラーのトラブル。
レースを終えて見てみるとハンガーがグニャリ…と。
Rホイルのスポークも曲がって振れ振れ…(汗)

今レースで一番恐れてた事はトラブル。
エリート残留が掛かってた為、走り切る事はもちろん、着順も必要。
いや~、本当に危なかった・・・。

④沢山の応援
スポーツ、エキスパートを走り終えた選手や、関係者。
そしてコースの至る所で「新谷ガンバレ」と名前を呼ばれての応援が本当に嬉しかった。
また日頃からバイクメンテや練習会でお世話になってるTeam轍屋の関係者方々の応援、そしてレース前にコースコンディションを的確にアドバイスしてくれた上原さん、本当にありがとうございました。


さて、オフシーズンに入りました。
イベントスケジュールです!

11月10日、メリダ•ミヤタカップ

12月2日、MTB FESTIVAL in 緑山

12月15•16日、日本マウンテンバイク協会 普及•指導者養成講座受講

参加される皆様、よろしくお願いします(^^)



by naoya_No1 | 2012-11-02 19:45

Jシリーズ #7 白馬さのさか レースレポート

期日:2012/10/28
場所:長野県 白馬スノーハープ
天候:雨/くもり
距離:5.0k×7周回
クラス:エリート
結果:26位/65名 −2Lap

使用機材:GRAND CANYON CF
タイヤ:前後 FAST TRAK 1.9bar

Japan Series最終戦となる#7白馬さのさか大会に参加してきました。
前回大会#6白山一里野後のナショナルポイントランキングは72位。
このままでは来シーズン、エキスパートクラスへ降格(70位までがエリートクラス残留)
とにかく一つでも前でゴールするが必須。
しかし#6白山一里野後に体調を崩してしまい気持ちは少しナーバスになってた。

前日に会場入りし試走
コースは過去二度出場したJシリーズ白馬のコースをミックスしたレイアウトになっておりコース前半は高低差の少ないジープロード、中盤から後半にかけてシングルトラック、最後は舗装路→メイン会場の一周5k。
前日試走時は曇り、ただレース当日は雨予報のため泥レースを想定しながらコースを4周回+1周回の前日刺激で終了。
d0203753_12455391.jpg

レース当日
朝、雨音で目が覚める=泥レース確定だ。
9時過ぎに会場入りし今シーズン共に切磋琢磨してきたスポーツクラス、エキスパートクラスの仲間を応援。

前回の失敗を生かし入念にアップと準備。10月末の白馬+雨はかなり寒く、とにかくスタート直前まで身体が冷えない様に過ごす。
そしていい緊張感の中、定刻通りスタート。
スタート直後の舗装路は落車に注意し進め、ジープロードに入った所で一人づつパスし20番台後半で一周目を通過。
一周目はある程度抑えて走っていたため身体的にゆとりがあったが、なんとコース中盤のシングルトラックでリヤメカを何処かにヒットさせたらしく変速に不具合を抱えてしまった。
リヤメカにストレスを抱えながらも一時は20位前後までジャンプアップ。しかし三周目の後半の登りでRディレーラーがRホイルのスポークに絡まって完全にストップ。チェーンもロー側に落ちていた為、復旧に手間取ってしまう。その間に4〜5人にパスされ気持ちだけが焦りなかなか外れてくれない。
半ば強引に直しRe-start。
ただ使えるギヤが限られているため本来の走りが出来ない。
これも全て経験、気持ちだけは折れないよう走るが80%ルールにて足切り、−2Lap。
d0203753_1246053.jpg

d0203753_1246568.jpg
Photo by Kuniyoshi

少し悔しい内容、結果になりましたが、来シーズンに繋がる走りが出来たと思ってます。

また、正式に発表になってませんがエリートクラス残留も確定したと思います。

今回の遠征も沢山の方の協力、支援があり走る事が出来ました。

また、コース脇では沢山の選手、仲間が声を掛けてくれ、力に変えることが出来ました。

本当にありがとうございました!!


新谷直也



by naoya_No1 | 2012-11-01 12:28

新谷直也MTB XCO挑戦日記
by naoya_no1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

We believe in ..
at 2015-02-05 19:16
We believe in ..
at 2014-12-25 11:16
おはようございます。
at 2014-07-20 08:13
全日本に向けて③
at 2014-07-16 15:21
全日本に向けて②
at 2014-07-15 17:54

ファン

ブログジャンル

画像一覧