新谷直也☆Re-START☆MTB XCO挑戦日記

整形外科

どうにも腰が良くない…。

朝練のJOGでは痛みが酷く走れない状態です。なので朝練は腰の状態をみてJOGかウォーキングを決めてます。
時間が経つと共に良くなる(痛みが和らぐ)のでバイク練、夕方のJOGは普通にこなせますが、練習後はやはり違和感を感じてます。

原因を見つける為、今日整形外科へ行って来ました!

レントゲンを撮り細かく説明を受けました。
正常な脊椎はS字にカーブしていて、このカーブのお陰で二足歩行ができ、姿勢のバランスをとり、運動の衝撃や筋肉の負荷を減らすことが出来るみたいですが、自分の場合このS字のカーブがまっすぐで疲労が溜まりやすい…という事らしいです。

とりあえず漢方薬の芍薬甘草湯を処方してもらったので、飲んで様子を見てみます。


後、沢山のコメントありがとうございます!嬉しいです(^^)
質問系のコメントもあるので改めてブログでQ&Aみたいな形で書きますね!
もう少し待って下さーい。



# by naoya_no1 | 2011-01-31 22:26

見直し

昨日、金曜日は水曜の練習のダメージがあり少し質、量ともに落としましたが、今日メニューを変更し乗りました。

話は変わって冬季練習の事ですが、

2010シーズン最終戦、瀬女が終わり気持ちをひと段落させ冬季練習に取り組みました。

課題だらけなのですが、真っ先に取り組んだのが肉体改造!
細かい内容は省きますが自重メインの筋トレです。
10月・11月は、殆ど乗らず毎日筋トレ+ローラーと言った感じです。
そして、12月から徐々にバイク練へシフトしていきました。

12月からの乗り込みで筋トレの効果を実感出来た反面、少し誤算だったのが筋トレの影響で体重が増えてしまった…という事です。
そして体重増によりJOGで膝と腰、バイクで腰に負担が掛かり痛みが出てます。
他の要因もあるかもしれないですが、陸上現役時代は185cm/62k、引退時66k、MTB2010シーズン72k、現在76k…。
陸上選手時代から考えると14k増(汗)
当時14kの重りを持って走る・・・間違いなくどこか痛めます。ってか重くて走れませんね。

もちろん陸上と競技特性が違うので62kまでは考えてないですが、とりあえず68kまで落とします。

で、今これ試してます!

d0203753_20381758.jpg


筋肉は維持し体重だけ落とせるか?

また報告します(^^)



# by naoya_no1 | 2011-01-29 18:34

寝不足

どうやら寝不足を自慢?言葉に出すのは日本人特有らしいです。そう考えてみると自分も結構言ってるかも…。

今日はポイント練習日なのに寝不足でした…(苦笑)
寝不足の原因は、アジアカップ日韓戦!
WBCもそうでしたが日韓対決には目に見えない何かがありますね。
劇的でした!



さて、今日はマウンテンロング!
まずまずペースでスタートし徐々にBLDup、いい感じで中盤まで走れたんですが後半はエネルギー切れを起こし少しタレてしまいました。
ゴール後は脚がガクガクしてて生まれたての子鹿みたいでした(汗)


いつもより朝飯を変則的に摂ったのが良くなかったみたいです。




今日は早く寝よっとZzz



# by naoya_no1 | 2011-01-26 21:33

集中力

今週はロングウィークです。

予定では月曜日ロード、水曜日マウンテン、金曜日ロードの予定です。

今日は予定通りロードロングだったんですが、ロングって何キロ走ったらロングなんですかね?
個人的にはロード80k〜、マウンテン40k~と思ってるんですが…。(多分、絶対少ないですよね?)

ただ自分の場合、2時間を超えると集中力が持たないです(苦笑)

陸上時代、特に自分はトラック種目の選手だったので練習時間はアップ・本練習・ダウンとトータルで2時間半くらいで、その中でも集中するのはアップ+本練習なので1時間半ですかね。
自転車競技MTB XCOの競技時間は約2時間(今年から競技時間が短縮されるみたいです)なので2時間集中出来てれば十分かなと思ってるんですが…。

元々勉強は出来ないし、頭をつかって理論的にって柄じゃないので何も考えずやります!

しかしロング系の練習は苦手だな(笑)

なんとか今週の練習、乗り切ります!



# by naoya_no1 | 2011-01-24 21:11

20日振り

今日は20日振りのポイント練習でした。
久々の高強度練習だったので不安と、いい緊張の中での練習でした。

メニューは一周4k強のトレイル周回コースを使用し、1周・2周・3周・2周 (R'5)
タイムの設定はなく、今の体調・調子の80%でやりました。

一言、キツかった…です。

ちょっとまだキレが無いというか、身体全体が重かった感じはしますが現時点では◎です!
少し安心しました。
これでまた進む事が出来ます。

今週は明日リカバリーで金曜日にSインターバルの予定。


今日はインターバル練習だったので少し余談。
自分が勧めるインターバル練習は、

・タイム設定をしない。
・つなぎのタイムは一定にする。

の2点です。タイム設定をしないと不安…と感じる人も居ると思いますが、タイムを意識し過ぎて力んだり、無理な走りをしてしまい余計な疲労を翌日に残してしまう可能性があります。
ただREST、つなぎのタイムは必ず設定します。

強度は自身の感覚を大切にしています。


後、自分の場合、心拍数は参考程度にしか見ません。
練習日誌にもグラフで記入はしてますがあくまでも参考です。
実際のレースは「人」との勝負ですから!

弱い自分に勝つのも大変ですが…(苦笑)


これから低周波治療です!



# by naoya_no1 | 2011-01-19 17:44

血液検査

以前書いた続きで、反響も大きかった貧血、血液検査について書いてみようと思います。


貧血と言ってもその種類はいくつかありますが、スポーツ選手の貧血の大部分は鉄欠乏性貧血で、練習・栄養・休養のバランスの乱れから起きます。

貧血とはヘモグロビン(Hb)の量が低下してしまうこといいます。
鉄分は汗や尿を通じて体外に排泄されます。特にスポーツ選手の場合、発汗量が多くそれだけ多くの鉄が失なわれ、その中でも陸上・長距離選手は繰り返される着地の衝撃で足裏の血管が圧迫されヘモグロビンと鉄が失なわれます。またトレーニングによって筋肉が作られる過程でタンパク質も大量に消費され不足します。

貧血を疑う症状として、
・休養しても疲労が抜けない。
・練習中に息が上がりやすくなった。
・インターバルやレペで一本目は走れるが二本目、三本目にピタリと止まる。
・顔色が青白い。
・睡眠障害、食欲が無い。
・タイムの低下 etc…

スポーツ選手は取り込んだ酸素をどれだけ有効にエネルギーに変えられるかでその能力が決まるので、ヘモグロビンの濃度が高い値で安定することが競技能力の安定つながります。
定期的な血液検査で自分のヘモグロビン濃度を知っておくことが重要です!

貧血検査で行う項目は、血清鉄(Fe)・ヘモグロビン(Hb)・フェリチン(貯蔵鉄)・赤血球(RBC)・総タンパク(TP)・MCV・ALP・CPK。

*目標値*
血清鉄(Fe) 80〜
ヘモグロビン(Hb) 15.0〜
フェリチン(貯蔵鉄) 20〜
赤血球(RBC) 500〜
総タンパク(TP) 6.5〜8.0
CPK 〜230

貧血はフェリチン値の低下から始まる事が多いので、検査時にFe値、Hb値が基準値にあってもこれから貧血に陥る可能性大なので要チェックです!

MCV値はストレスを感じている時に数値が高くなります。

ALP値は骨からでる酵素。中学、高校などの成長期にはこの数値が高く、この数値が高いうちは成長にパワーが取られ一時的にタイムやパフォーマンスが落ちる事もあります。分かりやすい例としてリフティングが何百回も出来るサッカー選手がこの数値が高いと数十回しか出来なくなるみたいです。

CPKの数値が高い場合は筋疲労と判断して間違いないです。
500~700は黄色信号で、900以上の数値でそのまま練習を続けると確実に故障すると言われてる数値です。実例もいくつかあるのでとにかく無理せず休みましょう。


あまり数字や数値に左右され過ぎるのも良く無いですが、定期的に血液検査を行い自分の好調時、不調時のデータを把握し客観的に見直すことでオーバートレーニングを防ぎ大切なレースに万全な体調で臨むことに繋がると思ってます。

*貧血対策の食事で注意することは、食事中と前後30分間はタンニンを多く含む日本茶、紅茶、コーヒー等は鉄の吸収の妨げになるので注意が必要です。


少しぎこちない内容になってしまいましたが、自身の陸上選手時代の経験や監督、コーチから頂いた資料を元にまとめてみました。


是非、参考にしてみて下さい!



# by naoya_no1 | 2011-01-17 15:54

伊達直人

話題になってますね。

児童養護施設で育った自分としてはものすごく嬉しいニュースです。

しかし、マスコミの力ってスゴイですね。

養護施設って言うと「苦労したね」とか「辛かったでしょ」なんてよく聞きます。
たしかに、60人を超える子供の集団生活なので規則はかなりしっかりしてて、それを聞くとビックリすると思いますが、逆に一般の家庭では経験出来ない様なイベントや招待行事、集団生活ならではの出来事が沢山あり自分自身、養護施設に居た時間や仲間は今でも宝です。

また色々書きますね!



で、トレーニングは順調に進んでます。
まだ本練習には入ってなく身体を慣らしてるところなのでバイク練、JOG共に強度が上がらないよう、ペースが上がらないよう我慢してます。これが難しい…。

今週いっぱい我慢します!

d0203753_22214383.jpg


今日の晩飯、ねばねば系です!



# by naoya_no1 | 2011-01-12 22:21

憧れ

Yahooニュースで知ったんですが第62回朝日駅伝(福岡市~北九州市)が今年で最後だったんですね。
自分自身走った経験は無いんですが、また一つ伝統のある駅伝が終わってしまいました…残念。
全日本実業団駅伝、朝日駅伝、中国駅伝と日本3大駅伝の一つでした。

中国駅伝(福山市~広島市)ですが、この大会も1995年、朝日駅伝と同じ第62回大会が最後でした。もし今でも行われていれば今年72回目を迎え、箱根駅伝に次ぐ伝統のある駅伝になります。

実はこの中国駅伝は自分が陸上競技を始めるきっかけになった大会なんです。
スタートは福山市の中国新聞福山文化会館前でゴールは広島市の広島平和記念公園前の8区間107.5kmで、アップダウンの多いコースです。

この中国駅伝を小学3年のとき見に行き、沿道から多く人の応援を受け物凄いスピードで駆け抜けて行く選手を見て、
「すげぇー、かっこいい!」
と思ったのを今でも覚えてます。
それをきっかけに地元のランニングクラブに入り走り始めました。

で、まだ続きます。

小・中と走り続け高校一年、1995年第62回大会になんと我が高校の出場が決まったんです。
当時の練習日誌を見ると大会は1995年1月29日。

自分の高校は年明け3日から約一週間、全国の強豪校が集まるNKK合宿に毎年参加しています。
この合宿の二日目に肺気胸になってしまい約二週間練習が出来ずメンバー入りは絶望的でしたが、なんと6区10.1kでエントリーされたんです!

当時の興奮は練習日誌を読んだ今でも伝わって来ます。
6区中継所に憧れの実業団選手に、選手として並び、同じ舞台に立ってること!小3の時、沿道で見た駅伝を今自分が走っていること!全てが最高の舞台でした。

結果は5区のランナーから襷をもらう事も、7区のランナーに襷を渡す事も出来ず、チームとしても67チーム中67位と最下位。

第62回中国駅伝、最後の大会はカネボウが優勝のテープを切り、自分達の高校のゴールで62回続いた中国駅伝の幕を閉じました。


自分がそうであった様に、自分が走る姿を見て陸上、走ることを始めた子供達は沢山居ます。

そして今、子供達に目標とされるそんな選手になりたい。



# by naoya_no1 | 2011-01-11 12:15

練習・栄養・休養+ケア

昨日、今日としっかり乗りました。
昨日はロード練で往復6kのコースをグルグル50k、今日は先日のゴミ拾いできれいになったトレイルをライド。2日通しての感想は、思ったより動いたし走れた!
これは、風邪や病気で休んでた訳じゃないのでその辺りが大きいのかなと。
ただ、一週間振りの自転車ってこともあって特に今日のトレイル練はすごく力んじゃいました。(寒さもあったのかな…)

今回オーバートレーニングによる内蔵疲労で一週間の休養という形になりましたが、逆に一週間で良かったと思ってます。

特にこの時期はシーズン中の様にポイント練習や高強度練習の頻度は減っているので体調管理に関して少し甘かったと反省しております。

シーズン中はポイント練の出来を見て判断しているので、対策や見直しが早く出来ます。

こうなって改めて感じることは血液検査の重要性です。
定期的にカイロ、整体、マッサや針に行ってるって人は結構居ると思いますが、体の中を知る事も重要です。
調子が上がらない、睡眠障害、身体のだるさ等感じてる人は今すぐGOです。

また改めて血液検査について細かく書いてみようと思います。

d0203753_233978.jpg


今日の栄養~。



# by naoya_no1 | 2011-01-08 20:33

始動開始

身体の方がだいぶ改善されてきたので今日から再始動!

2011年のスタートは、主にポイント練などで使用している地元トレイルのゴミ拾いと、その地元住民の方々に挨拶へ行って来ました。

約10kのコースを2時間かけてゆっくりと!
身体を動かせてスッキリ。

久々に地元の人とゆっくり話が出来てよかった。

d0203753_18431246.jpg


ただ、このゴミの量はNGだよね…。



# by naoya_no1 | 2011-01-06 17:07

2011

明けましておめでとうございます!

2011年も引き続きよろしくお願い致します。

色々な方々からBlogやTwitterはやってないの?やらないの?と言われ続け…今年から、はじめてみようと思います。

Blogって、メリットよりもデメリットの方が多いように思いますが、本音と建前を上手く使いながらやっていこうかな…と思ってます。

まぁ、このBlogを見てる人は自分と繋がりがある人ばかりだと思うので気軽にコメント下さい!!

ところで、初練習はしました?
自分は今日、sy-nakメンバーの方々と丹沢で初ライドの予定でしたが、12月末の乗り込みの影響で、内蔵疲労っぽい症状が出ておりキャンセルしました…残念。
練習日誌を見ても12月後半のメニューは少しハード過ぎたかなと(汗

焦ってる訳ではないけど、もう若いとは言えない年齢にきてて、経験も無ければセンスや才能も無い…。
一般的に「質は量に勝る」と言われてるけど自分が勝つためには「質の高い練習を多く量をやる」しかない。

2011年、今年の目標は、
「参戦するレースで必ず表彰台に上る!」

決して簡単ではないけどやります。



# by naoya_no1 | 2011-01-03 17:40

新谷直也MTB XCO挑戦日記
by naoya_no1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

We believe in ..
at 2015-02-05 19:16
We believe in ..
at 2014-12-25 11:16
おはようございます。
at 2014-07-20 08:13
全日本に向けて③
at 2014-07-16 15:21
全日本に向けて②
at 2014-07-15 17:54

ファン

ブログジャンル

画像一覧